ワスレナグサ

気付いたら、夜は終わりはじめてる
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

iPhoneで微速度撮影してみる

以前に微速度撮影の記事を書いてからというもの、ここに微速度撮影のキーワードで検索してくる方が多いようですので、ご期待?に応えて微速度撮影関連の記事を1つ。

一昨年に日本でも発売されたiPhone、日本でもかなり普及してきましたよね。このiPhone、カメラが付いてます。で、プログラムが動く。 そう、iPhoneだけで微速度撮影ができちゃうんですね。そういうアプリもあるんです♪

では、オススメアプリと作例を続きに
続きを読む >>
クリエイティブ | permalink | comments(30) | trackbacks(0)

Arduinoでリモコンの赤外線信号を読み取る(その2)

さて、前回は赤外線リモコンの信号をArduinoといくつかの部品で読み取ってみたわけですが、前回のプログラムにはいくつか不満がありました。それはこんなとこ〜。

(1) デジタルデータなのにanalogReadを使っている。
(2) データ量が多くてあまり長い時間信号を記録できない。

今回はリモコンの信号の読み取りの2回目ということで、上の2つの問題を解決してみようと思います♪

続きを読む >>
クリエイティブ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

Arduinoでリモコンの赤外線信号を読み取る

突然ですが、Arduinoを初めてみようと思いますよ。

(この記事の内容にはちょっといただけないトコがあります。そこんとこを改善した記事を次にアップしました。参考にするなんて方がいらっしゃいましたらこちらをどうぞ!)

注意:私は電気回路とかあまりよくわかってない素人ですよ!参考にされる場合は自己責任でお願いしますね♪

以前からMake blogでArduinoってのが盛り上がってるみたいだなーとは思ってたんですが、Make Tokyo meeting 03で数々の作品に出会ってArduinoの事を調べてみるまではこんなに簡単に触れるものだとは思いませんでしたよ。ということで、感銘を受けたのでちょっと触ってみようというわけ。

LEDのちかちかにも飽きたのでそろそろ何か作ってみようかと思います。最終的には学習リモコンを作りたいのですが、今回は第一歩としてまずはリモコンの信号を読み取るところから。

続きを読む >>
クリエイティブ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

Google、Android SDKをリリース

今日、約束通りGoogleからAndroidベースのアプリケーション開発のためのSDKがリリースされましたね。

http://code.google.com/android/

どうせWindowsだけかと思ったら、MacOSX(IntelMac)とLinuxのも公開されています。

本気度かなり高いですね!

DocumentationからAndroidが何者なのかを見てみると

コンポーネントの再利用と置き換えを可能にするApplication framework
モバイルデバイスに最適化済みのDalvik virtual machine
オープンソースのWebKitエンジンに基づく統合されたウェブブラウザ
カスタムの2Dグラフィクスライブラリと、OpenGL ES1.0スペックに基づ3Dライブラリ(ハードウェアアクセラレーションはオプショナル)による最適化されたグラフィクス
構造化されたデータの保持のためのSQLite
一般的なオーディオ・ビデオ・画像フォーマット(MPEG4, H.264, MP3, AAC, AMR, JPG, PNG, GIF) のメディアサポート
GSM Telephony(ハードウェア依存)
Bluetooth, EDGE, 3G, and WiFi(ハードウェア依存)
Camera, GPS, compass, and accelerometer (ハードウェア依存)
端末エミュレータ、デバッグツール、メモリ・パフォーマンスプロファイラ、Eclipse IDEプラグインなどのリッチな開発環境

3Dグラフィクスライブラリや、端末エミュレータが標準であることもありますが、
何よりもうれしいのはこの一文では?

「All applications are written using the Java programming language.」

そう、Javaベースで開発できるんです!
Eclipseという使い慣れた環境で開発できるのはかなり大きいですよね。
端末で動いてるJavaアプリにリモートデバッガ差し込んでステップ実行なんてこともいつものやり方でできるんじゃ?
いつも使ってるLog4JもSpringも使えそうですね!
これは間違いなく盛り上がるんじゃないでしょうかねぇ

逆に言えば、2月に出るというiPhone/iPod touchのSDKも、
これに負けないくらいの充実度にしないといけないでしょうね…
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

モバイルコンピューティングの新潮流?Google Android

Googleから電話(gphone)が出るという噂はかねてからありましたが、
ついに発表されたそれは単なる携帯電話より遥に壮大な計画でした。

ITmedia : Google、携帯向けオープンプラットフォーム「Android」発表――33社が参
Google Press Center : Industry Leaders Announce Open Platform for Mobile Devices

うーん、iPhone/iPod touchより魅力的なモバイルコンピューティングプラットフォームになりそう。
少なくとも、デベロッパにとってオープンソースということの意味は大きい。
一番戦々恐々としているのは、既存のモバイル向けOSデベロッパ、特にMicrosoftでしょうかね。

SDKは12月には登場する、と発表されている辺りもデベロッパの参加でプラットフォームとして盛り上げようとする意気込みが感じられますね。
日本人としてはNTT DocomoやKDDIといった事業者が同連合の創立メンバーに名を連ねているのもうれしいかぎり。

俄然おもしろくなってきましたね。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(2)