ワスレナグサ

気付いたら、夜は終わりはじめてる
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< モバイルコンピューティングの新潮流?Google Android | main | Arduinoでリモコンの赤外線信号を読み取る >>

Google、Android SDKをリリース

今日、約束通りGoogleからAndroidベースのアプリケーション開発のためのSDKがリリースされましたね。

http://code.google.com/android/

どうせWindowsだけかと思ったら、MacOSX(IntelMac)とLinuxのも公開されています。

本気度かなり高いですね!

DocumentationからAndroidが何者なのかを見てみると

コンポーネントの再利用と置き換えを可能にするApplication framework
モバイルデバイスに最適化済みのDalvik virtual machine
オープンソースのWebKitエンジンに基づく統合されたウェブブラウザ
カスタムの2Dグラフィクスライブラリと、OpenGL ES1.0スペックに基づ3Dライブラリ(ハードウェアアクセラレーションはオプショナル)による最適化されたグラフィクス
構造化されたデータの保持のためのSQLite
一般的なオーディオ・ビデオ・画像フォーマット(MPEG4, H.264, MP3, AAC, AMR, JPG, PNG, GIF) のメディアサポート
GSM Telephony(ハードウェア依存)
Bluetooth, EDGE, 3G, and WiFi(ハードウェア依存)
Camera, GPS, compass, and accelerometer (ハードウェア依存)
端末エミュレータ、デバッグツール、メモリ・パフォーマンスプロファイラ、Eclipse IDEプラグインなどのリッチな開発環境

3Dグラフィクスライブラリや、端末エミュレータが標準であることもありますが、
何よりもうれしいのはこの一文では?

「All applications are written using the Java programming language.」

そう、Javaベースで開発できるんです!
Eclipseという使い慣れた環境で開発できるのはかなり大きいですよね。
端末で動いてるJavaアプリにリモートデバッガ差し込んでステップ実行なんてこともいつものやり方でできるんじゃ?
いつも使ってるLog4JもSpringも使えそうですね!
これは間違いなく盛り上がるんじゃないでしょうかねぇ

逆に言えば、2月に出るというiPhone/iPod touchのSDKも、
これに負けないくらいの充実度にしないといけないでしょうね…
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://forget-me-not.jugem.jp/trackback/138
この記事に対するトラックバック